テーラードジャケット 毛芯製作動画 ソーイング編

    

毛芯を持つ井口喜正

テーラードジャケットの毛芯製作動画をアップしました。以前アップした『テーラードジャケット 毛芯の作り方 パターン作成編』の続きです。

毛芯はテーラードジャケットの前身頃には必ず使われていますが、毛芯を手で製作するのはオーダーメードの高級品しかなく、また、既製服のテーラードジャケットの毛芯は専門の工場で量産しているので、毛芯を製作しているところを見るチャンスはほとんどありません。

そこで、テーラードジャケットの大切な土台となる毛芯製作の基本を動画にしました。

なるべく全ての工程を見て頂く為に、今回は動画のカットをほとんど行わず、縫いの作業は全てポップな曲に乗せて早送りしています(それでも結構長いです)。

こんなに速く縫えたら良いですねっ!

それではどうぞ!

表素材の厚さによって毛芯素材の厚さも異なったり、胸張りのボリューム感も胸増し芯の種類によって異なります。

動画でのハ刺しは躾糸を使用していますが、薄い表地の場合は躾糸では表地への当たりが気になる事もあります。

その際は、綿ミシン糸(カタン糸)を使用することもあります。

いかがでしたでしょうか?

役に立ったら是非シェアお願いします。

反響があればこれからもどんどん動画をアップしていきたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

クリックして頂けると私のやる気がアップします。

フル工程が学べるメンズ技術書

フル工程テキスト本編4冊、アイテム毎の短編テキスト(パターン解説のみ)、好評発売中。

    

コメントをどうぞ!

このページの先頭へ